化粧品会社は、大きく2つに分けることができます。

化粧品会社は、大きく2つに分けることができます。

自社で工場を持ち商品を製造をしている会社と、
化粧品工場に委託して商品を作ってもらっている会社の2つです。

自社で工場を持っている会社は、研究も自社で行います。
原料選びも処方も商品づくりも自社で行います。
位置づけとしては、化粧品製造・販売会社です。

化粧品工場に委託して商品をつくっている会社は、
商品の方向性を指示、それに合った商品案を委託工場が考えます。
もちろん研究は委託工場、原料選びも、処方も委託工場です。
依頼会社は、化粧品企画・販売会社という位置づけです。

こだわり商品研究所は、商品を選ぶにあたって、
どちらの会社であるかが重要な選択基準になっています。

どちらであるかによって、いろいろな違いがでてきます。
あなたがお使いの化粧品は、どちらでしょう。

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る