なのサラ ロゼ 使ってみました 【細く柔らかい髪質編】

 

headcatch_navi1

 

「なのサラ ロゼ」。
ナノバブル技術を活用した、界面活性剤を使用することなく、水、椿油、オリーブオイル、ローズウォーターを安定混合させたヘアローションです。

 

今回は、この商品の使用感をお知らせしたいと思います。

ちなみに、わたくし野崎の髪は、細くて柔らかい髪質です。

ブラック・ナチュラル・ヘアソープを15年使い続けていますから、

もともと髪はサラサラです。

(別のシャンプーを使うとサラサラ感は減少しますが)
よく髪がサラサラですね、と言われることがありますし、わたしもそう思っています。
ところが、この「なのサラ ロゼ」を使用すると・・・

一言で言って、人生史上最強のサラサラな髪になるのです。

 

たまたま、スタッフ池田にそういう話をしたところ、
その表現・・・スゴイですね(笑) と笑われました(^^)
正直、髪がサラサラなのには、慣れていました。

ブラック・ナチュラル・ヘアソープを使っていますから。

しかし、その上のランクのサラサラ感を日々実感しています。

今まで、経験したことがないサラサラ感です。

 

しかも、ぺしゃっとしない。べとつかない。

やわらかい髪の人は、ぺしゃっとなったり、べとつくの嫌ですよね。

 

じつは、たまたま今、美容院に行ってきました。

これはチャンスと、美容師さんに聞いてみました。

 

野崎 「わたしの髪ってサラサラな方ですか?」

美容師さん 「サラサラな方じゃなくて、サラサラです!」

 

おーやった(^^)

さらに数字で基準が欲しいと思い、 追い打ちをかけるように・・・


野崎
 「毎日いろいろな人の髪を触ってらっしゃっていて、
100人いたとしたら、何番目くらいですか?」

美容師さん 「間違いなく、10番以内ですね。うらやましいくらいです。」

 

おーーーやったーー(^^)

 

こんなこと聞くのは恥ずかしかったのですが、
これも仕事と頑張って聞いて、良かったです(笑)

 

これで、主観的なサラサラではなく、
客観的にサラサラであることが証明されました(笑)

 

ブラック・ナチュラル・ヘアソープの説明で、
思わず何度も髪に手をやってしまう、という表現を使っていますが、
まさにそれです。

ブラック・ナチュラル・ヘアソープとの相性も特に良いのではないか
とも思っています。

 

nanosara_navi1

 

相性が良い理由は、ブラック・ナチュラル・ヘアソープは、
リンス、トリートメントを使用しなくていいですよね。

だからシャンプー後、リンス成分、トリートメント成分が、髪に付着していないのです。

 

そこに、「なのサラ ロゼ」のナノ化された、椿油、オリーブオイル、ローズウォーターですから、「なのサラ ロゼ」の効果が最大限発揮できるのだと思います。

 

リンス、トリートメントを使用すると、その付着した成分が、ナノ化された「なのサラ ロゼ」の成分がキューティクルの中に入るのを、ガードしてしまうかもしれません。

リンス・トリートメントの成分の付着で、髪に重さが出てしまうかもしれません。
結果、多少ぺしゃっとする。

わたしは、細くて、柔らかい髪質ですから、

ブラック・ナチュラル・ヘアソープ + なのサラ ロゼ というのは、
ベストマッチなのかもしれません。

 

さらに、実は、「なのサラ ロゼ」を使用する1ヶ月程前から、
たまたま、あることを実行していました。

それは、シャンプー後、タオルドライの際に、髪をゴシゴシ拭かない、ということです。


nanosara_navi2

 

タオルで押さえるように、水分を取る。

このことを、あたりまえに知っている人は、多いと思いますし、
実行している人も多いと思います。

わたしは、ずっとゴシゴシしていたのですが、
あるテレビで、ゴシゴシが、キューティクルにも頭皮にも良くないという番組を
改めて見て、いいキッカケだから実行してみようと、1ヶ月ほど実行してました。

すると、ほんの数日で、髪の状態が良くなってきました。

サラサラ感が増してきていましたし、髪の張りが出てきたような気がしてました。

その状態で、「なのサラ ロゼ」を使ったので、
サラサラ感の3倍増しといった感じです。

  1. ブラック・ナチュラル・ヘアソープ
  2. ゴシゴシしないタオルドライ
  3. なのサラ ロゼ

で、3倍増し、という意味ですね(^^)


この3ステップをこれから声を大にして推奨したい
と思っている今日この頃です。

 

「なのサラ ロゼ」は、シャンプー後、タオルドライした後に、
まだ多少濡れている状態でスプレーするのが正しい使い方です。

スプレー後、髪に浸透していくまで、多少馴染ませた方が良いと思います。

 

その後、ドライヤーで乾かします。

すると、髪の毛サラサラです。

 

nanosara_01

 

わたしは、ドライヤーは使っていません。

ドライヤーは、本当は使った方が良いと言いますけどね。

いろいろなパターンでご自身に合った方法を見つけてください。

 

いやー素晴らしい製品に出会えて良かったです。

 

なのサラ ロゼ

なのサラ ロゼ

記事:野崎

nozaki

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る