極上のふわっふわ感。 オーガニック100%コットンパフでスキンケア効果UP!

 

cart_01

こだわり商品研究所では、とっても上質な「パノコトレーディング オーガニックコットンパフ」をご紹介するようになりました。

 

使ってみて、「こんなにも ふわっふわで、うっとりするほど肌あたりの良いコットンパフがあるなんて!!」...と思いました。
最高の品質は、一回お使いいただくだけで、どなたにも実感していただけると思います。

コットンパフは主に美容に使われると思います。
コットンパフの質によって肌効果も大きく変わってくるのは、言うまでもないですネ!

 

パノコトレーディングのオーガニックコットンは、大変なこだわりのあるコットンです。

bioRe(ビオリ)プロジェクト オーガニックコットンを使用しています。

タンザニアの認定オーガニック農場で、化学肥料、殺虫剤、除草剤など化学薬剤を一切使用せず、有機農法で栽培されています。
有機肥料、天敵の益虫や防虫効果のある植物を駆使しているそうです。

そのように大切に育てられたオーガニックコットンを贅沢にも 100%使用しています!

 

さらに製法にこだわりがあります。

化学薬品を使った漂白は一切せず、丁寧に異物除去作業が行われています。

製造過程で、一般的には原綿の油を取り除くために薬品がたくさん使われるそうですが、このオーガニックコットンパフは、最低限の薬品使用で済む特別な製法だそうです。
そのため、大切な綿を痛めにくいのです。
極上のふわふわコットンパフが出来上がる秘密はここにあるのです。

安心安全なコットンパフです。

puff_09

 

 

オーガニックコットンパフの使用例をご紹介します。

毎日の化粧水をつける時に。

化粧水をつけるときは、手で直接なじませる方法と、コットンパフに含ませてつける方法があります。
どちらでもいいのですが、手でつける場合は、どうしてもムラづきになってしまう場合があります。
キメのすみずみまで効果的に化粧水のうるおいを与えるには、コットンパフに含ませて、ゆっくりと拭くようになじませる方法が効果的です。

1)オーガニックコットンパフに化粧水を含ませます。

2)コットンパフを中指と薬指の内側に乗せ、人差し指と小指で挟むようにして押さえます。

1コットン

3)顔の中央から外側へ向かって、ゆっくりと拭くようにしてなじませていきます。
うるおいがグングンと肌へ吸い込まれていくのがわかると思います。
これが、質の良いコットンパフの証拠です。
安いコットンパフだと、コットンパフ自体が化粧水を吸い込んでしまい、きちんと肌へ届かないのです。

4)丁寧にすみずみまで拭いたら、軽くパッティングすると、さらに肌の奥へうるおいが届けられ、肌が元気になります。

5)顔につけ終わってもコットンパフにまだ化粧水が残っているようだったら、首筋や、腕なども拭けます。

 

ローションパックに使えます。

お手持ちの化粧水や、精製水+美容液やオイルなどを含ませ、手軽にローションパックができます。

1)コットンパフにお好みの化粧水などをたっぷりめに含ませます。

2)4枚くらいに割きます。

コットン2

3)顔に貼り5分ほどおきます。

「りぐるクッキングペーパーのマスク使用」のご紹介にも書きましたが、「精製水&カラダにごちそうボディーエッセンス」を含ませたパックは、とてもおススメです♪

 

クレンジングのふきとりに。

ふきとりのできる種類のクレンジングを含ませ使います。
肌にやさしい上質なコットンパフが、汚れをきれいに落としてくれます。

 

以上、代表的な使い方をご紹介させていただきました。

 

私はコットンパフを毎日使用しています。
長年質の良いコットンを使っていたつもりでしたが、今回「パノコトレーディング オーガニックコットンパフ」に出会って、その品質の違いに驚きました。

オーガニック100%、薬品の使用を極力抑えて作られたオーガニックコットンパフがいかに素晴らしい物であるか、使ってみて初めて知りました。
本当に気持ちがいいです。

コットンパフを日常使っていらっしゃる方も、まだ使われたことのない方も、是非おすすめです!

 

オーガニックコットンパフ

cart_01

 

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る