夢見るプラセンタのご感想は、結果として商品をより良くすることに繋がるかもしれませんね。

何となく、毎日この「こだわり商品研究所ナビ」の記事を書くのが楽しみになってきた野崎です。
果たして毎日書けるものなのかと、不安に思いながらも書き続けていましたが、書くことで、考えをまとめることになったり、新しい商品のテーマを見つけることができたりと、楽しみながら書くことができています。

 

さて、ここのところ、「夢見るプラセンタ」のうれしいご感想をいただくことが多くなってきました。
夢見るプラセンタ
うれしいご感想は、わたくしたちの「生きる活力」と言っても良いほど、やる気が出てきます。
じわーっとした感動があります。
嫌なことがあって落ち込んでいても、すぐに気分がよくなります。

頂いたご感想は、原料メーカーである三共理化の担当者の方にもお知らせます。
感動を分かち合う(^^)という目的と、彼らの今後の仕事の参考にしてもらうためです。

今日も、ご感想を伝えたところ、担当の方から電話がかかってきました。

「ほんとうにお客様のご感想、うれしくて感動します。社員全員で共有しています。」

三共理化は、サラブレッドプラセンタの原料メーカーになります。
三共理化が、北海道の牧場を開拓し、冷凍庫を設置して、胎盤を回収し、それを工場でプラセンタエキスにつくりあげます。
三共理化がつくった原料を、サプリメントの原料卸会社が、全国のサプリメント受託工場に供給するのです。そのサプリメント受託工場が、企画会社の依頼でサプリメントとして製造するわけです。

だから、三共理化は、消費者の皆様とは直接コミュニケーションの機会がないのです。

こだわり商品研究所は、三共理化と直接取引をしています。
だから、お客様の声を三共理化の担当者に伝えているのですね。

それによって、彼らが今後仕事をしていくうえでの参考や、モチベーションになるかもしれません。
牧場の方と話をする際の話題になって、牧場の人たちがそんなに喜ばれているんだと思ってくださることで、より意義を感じてくれたり、いろいろな良いことがあるかもしれません。

結果として、より品質の良い原料づくりに貢献することができれば、良い循環ですね。
ぜひ、ご感想があれば教えてくださいね。

それにしても、「夢見るプラセンタ」をつくってよかったと思っています。
多くの皆様のエイジングケアのお役にたてることを願っています。

 

夢見るプラセンタのご感想

夢見るプラセンタ

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る